2024年2月8日下呂温泉合掌村 土雛まつり 2月17日~4月7日

〇土雛まつりは村内各所に約1,800体の土雛を展示するイベントです!

~土雛とは?~

当時の飛騨地方では、現在のような立派な段飾りの雛人形はごく限られた一部の家にしかなく、

昭和30年ごろまでは、多くの家には素焼きの土雛が飾られていました。その土雛は正面にしか

着色されておらず、中は空洞で下には穴が空いています。節句が近くなると、こうした人形を持って

岐阜県の東濃地方や愛知県の三河地方などから行商人がやってきました。家々では男女問わず子どもが

生まれる度に毎年一つ二つと買い揃え、増やしていきました。

そんな昔の風習も今では懐かしい思い出のひとこまとなりましたが、合掌村でゆっくりご覧ください。

※注意:イベント等は予告なく変更及び中止する場合がございます。